セルフインタビュー Vol.7
“The place to be”-楽曲解説編-

       Apple Music, I Tunes, Spotify, AWA, LINE MUSIC, mora, レコチョクetc… 国内、海外一斉デジタル配信スタート!!

Fly☆81としては9年ぶり、AKiLAとしても約4年ぶりのリリースとなるAKiLA from Fly☆81の1st EPが2/22より世界各ストアにて一斉配信開始!! CDのリリースはロックオブエイジズオンラインにて2017年3月10日に決定!!只今予約受付中!詳細はこの記事の最後にあります。



The place to be / AKiLA from Fly☆81


最後はメローなアコースティックですね。


今作はなるべく早い段階でリリースをしたかったので曲作りは2016年末までって決めていたんです。HaLo脱退から2ヶ月くらいしか時間がなかったので5曲が限界でした。

その5曲のプリプロを並べて聴いてるうちにエンディングの曲が欲しくなってしまって今年に入ってすぐに作りました。

作曲から作詞、レコーディングまで1週間で作った曲が最終的にアルバムタイトル曲となり、曲の最後の一句もアルバムタイトルで綺麗に終われたのでかなり自己満足度満点です(笑)。


ギターもボーカルも1本でシンプルな作りですね。


今回レコーディングした部屋の空気感を残しておきたっかたのと、やっぱり今僕は実際は一人なのでリアルな姿としてボーカルも1本にしました。

部屋のドアの音を入れたりして今回のレコーディングルームの思い出もしっかり詰め込んでおきました。はい。これも完全に自己満ですね(笑)。


気持ちのこもった手作り感満載ですね。


そうですね。この作品のいいところはそれだと思います。

昨年から完全に菜食になったんですね。

で野菜への愛情が急上昇してか、気がついたら友人のおじいちゃんの畑を少し貸してもらって奥さんと農作業を始めたんです。

まさに先日ジャガイモを始めたところなんですけど、海だけでなく土に触れる機会が増えた事もいい影響になっていると思います。音楽も畑仕事みたいな感覚で捉えてるので、僕の畑で録れた音楽は美味しいよ!みんな聴いてね!ってそんな気持ちが溢れてきます。とにかくこのアルバムは心に効く栄養素が満点だと思います。メロディックヒーリングパンクです(笑)。


The place to be はどんな意味ですか?


居るべき場所っていう意味らしいです。Movin’onの記事でも言っていた「今ここ」に繋がるんですが、まさに「今ここ」が僕の「居るべき場所」なんです。

これからの時代を生きるには古くなった概念を手放して新しい考えを柔軟に吸収して行動していく姿勢が必要かと思います。


全6曲フル試聴ありがとうございました。


さて、THE PLACE TO BE 全6曲の試聴如何でしたでしょうか?気になる曲が一つでもあれば幸いです。こうして僕とあなたとのストーリーが始まったことが何より嬉しいです。

もし今あなたを支える音楽が身近になければ僕があなたを支える音楽でありたいし、もしあなたを元気にしてくれる音楽が見つからなかったら僕があなたを元気にするために音楽を作ります。

もし今あなたが孤独なら僕があなたに寄り添う音楽になるし、今あなたが一歩踏み出そうとしているなら僕があなたの背中を押す音楽になります。

音楽はYoutubeでタダで流れています。でもタダ流れてしまっていて心まで染み込んでは来ないのではないでしょうか?

それが今の音楽との接し方のひとつでもあります。

でも僕のCDはただのコンパクトディスクではありません。人から人へと伝わるコミュニケーション デザインです。

コミュニケーションとは「気持ち、意見、言葉などを通じて相手に伝えること。通じ合い」とあります。僕はこのCDを通じてあなたに気持ちを伝えたいんです。もし通じ合えるならぜひ受け取ってもらえると嬉しいです。そして僕の手で最後までしっかり届けます。

今日は3月2日(サーフの日)今日がキャンペーン最後の日となります。この波に乗るか乗らないかはあなた次第。この波に乗り遅れたくない人は迷わずゲットしてみてください。

そして1週間お付き合い本当にありがとうございました。楽しい時間を共有できたことに心から感謝します。

リリース記念の予約は以下から今日まで受付けています。心よりお待ちしています!!

AKiLA from Fly☆81


”リリース記念Tシャツ” プレゼント!!

2/24〜3/2までのキャンペーン期間内に CD (¥1500-)を予約注文された方だけにもれなく先行予約特典として ROCK OF AGES TEE (¥3,000-)を 今なら無料にてプレゼント中!

”リリース記念Tシャツ” としてボディにはあの”鬼怒川染め”を採用しました。世界に一つだけのお洒落なユーズド感を存分にお楽しみください。

今ならご希望のサイズをこちらよりお選び頂けます。

協力 株式会社ライジングサン

※Tシャツ ボディーは(株)ライジングサン様よりロックオブエイジズレコーズで買い取りしお客様にプレゼントさせて頂くことで下記コンセプトに賛同しています。ご理解ご協力ありがとうございます。 

期間限定生産での非売品となりますのでお早めに御注文ください。)

鬼怒川Tシャツ    

2015年9月10日に台風の直撃で鬼怒川(茨城県常総市付近)の堤防が決壊し、付近は約2メートルの高さまで濁流が押し寄せ、20名を超える犠牲者が出ました。河岸から数百メートル離れたところにあるプリント工場「マークフィックス社」では、倉庫に保管していたプリント加工前・後の商品約20万枚が水に浸かりました。幸い工場の人的被害はありませんでしたが、工場は打撃を受け、事業閉鎖を考えました。ところが全国からボランティアで駆けつけた人々が、汚れたTシャツを1枚1枚洗濯機で洗い、干し、新たな行き場所を見つけて再生する活動を始めました。幡ケ谷再生大学やLove For Nipponの協力も得て、一歩一歩再生への歩みを進めています。弊社は、この水没した加工前のTシャツをサルベージ(引き揚げ)し、趣旨に賛同し作品を提供いただいた素晴らしいアーティストの力を借りてファッションTシャツ「toriMoiA」としてアップサイクルし、販売しています。

なお、売上の一部を、未だ手付かずで山積みになっている再利用できない廃棄品の処分費用に充当します。

 (問) 株式会社ライジングサン 03-5469-5504 

『ご理解いただきたいこと』

● サルベージしたブランクボデイーはカラー、フィットが多岐にわたります。同じサイズで異なるフィット、同じカラーで異なる色調が混在することを、あらかじめご了承ください。

● 全ての商品が一度水没しています。そのため、商品には特長のある「汚れ」が付着しています。油、錆び、穴など様々な表情がありますが、「鬼怒川染め」の特徴として古着感をお楽しみください。