2018年 Surf × Farm × Music = Life

シェアする

新年明けましておめでとうございます。

皆様にとって今年も素晴らしい1年でありますよう心より祈っております。

新しい年を迎えて1週間。昨年秋から始まったばかりの農家研修ですが今年は研修が終わる年でもあります。

まずはスムーズに就農し農園を楽園へと昇華出来るようしっかり準備して行く年にしたいと思います。

ということで僕の意識はすでに2019年をイメージしています。

そんな僕を見ながら鬼が腹を抱えて笑い転げて目に涙浮かべながら節分前に外に出て行ってもお構いなしです。

しかしあくまでもイメージなので来年の話はしないでおきましょう。2018年 今年もまた地に足つけて1歩ずつ歩みを進める次第ですが、たまには海に浸かって一漕ぎ二漕ぎ前に進まなきゃと思います。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。


昨年は内容の濃い1年でした。激動の一年とはよく言いますが、激しくといようりも劇的に感動した劇動の1年であります。

1年前の今頃はFly☆81復活の構想を練りながらレコーディングを終えAKiLA from Fly☆81としてソロアルバム制作の真っ只中でした。

3月にはストリーミング、ダウンロード、自主レーベルからのCDと各種音源リリースを果たし特にツアーもレコ発もせずでしたがしっかり結果を残してくれた良いアルバムとなり現在もセールスを伸ばしてくれています。

まだ聴いていない人は良かったらCDもチェックしてみてくださいね。

https://rockofages.official.ec/

2017年のライブ活動は9本のソロライブとバンド編成で1本の計10本で幕を閉じました。

決して多くはありませんが気持ちのこもったオファーと自分に見合った企画のみ出演させて頂きそのうちバンド編成での1本は念願だったFly☆81の復活を年末最後に果たす事が出来ました。

同時に2年3ヶ月営業してきたお店のフィナーレを飾るに相応しいイベントとなったFly☆81のライブには沢山の方々が駆けつけてくださりまた新たな人生の幕開けを祝って頂けたようにも思います。

メンバーの883(Bass)、SHUN(Dr)あってのFly☆81という大きな存在に今もこうして繋がり関われていることが僕にとってどんなに心強く有り難いことなのかという事を痛いほど分からせてもらうことが出来ました。

2人には直接感謝を伝えましたがこの場をかりてあらためてお礼をさせて頂きます。

本当にありがとうございました。僕らにとって意味のある場所、ドラマのある場所でまた3人集まって音を奏でましょう。次はFly☆81らしいバンドサウンドを鳴らしたいね。


photo by Hiroshi Makino

そしてバンドと言えばもう一つお伝えしたいことがあります。

ボーカルを欠き2016年から活動を休止していたNO★GAINですがリーダーであるギタリストのMAKIがマイクを取りギターボーカルとして立ち上がりました。

古くからのバンド仲間であり、同い年の親友でもある彼と僕は、サーフパンクというジャンルで切磋琢磨し今もまだメロディックなサウンドを鳴らし続けている唯一の2人です。

今回MAKIが歌うということで僕はベーシストとして正式メンバーに加入。NO★GAIN復活の為ではなく、新生NO★GAIN誕生の為に力を合わせることになりました。

バンドからのオフィシャルなアナウンスはまた後日あるかと思いますが2017年より正式メンバーとしてNO★GAINに加入したことをここにお知らせ致します。

この2つのバンドで鳴らす音やメンバーは違えど本当の仲間、本当の友達と奏でる音楽の楽しさは、ライブをしなくても、ツアーに出なくても、人前に立たなくても、一緒にいるだけでも充分に楽しく贅沢なものです。

どんな時も変わらず側にいてくれる。それが愛するFly☆81であり、尊敬するNO★GAINであり、どちらも僕の大切な親友です。

両バンドとも2018年の活動予定は未定ですがとにかく最高のメンバーと楽しくやっているのでどこかのステージでまたみんなに会える日を今から楽しみにしています。

みんなも僕に負けないくらい楽しみにしてくれてたら嬉しいです♫

それでは2018年スタートです!!シンプルに楽しく生きましょう♫

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。